2009年11月09日

明治の森箕面国定公園は紅葉にちょっと早かった



 大阪のモミジの名所、箕面に行ってきました。

 正確には大阪の箕面市にある「大阪府営箕面公園」です。
 国定公園明治の森箕面国定公園にある公園、というか山の中の遊歩道。

 もちろん紅葉を見るためですが、各種紅葉情報ではまだ「色付き始め」。
 単に人でごった返しているときに行くのがいやだったからです。



 箕面公園へは阪急梅田駅から宝塚線で石橋駅まで、そこで箕面線に乗り換えて終点箕面駅へ。
 駅に着いたらみんなが歩いているほうへ行けば、箕面公園へいけるはずです。



 阪急電車で到着した箕面は、果たして、まだまだ紅葉のシーズンではありませんでした。


まだまだ紅葉していない箕面

 紅葉をみるため箕面に来たのは初めてです。
 箕面は紅葉で有名なところですが、正直京都の紅葉の美しさにはかなわないと思っていました。


 ところが、箕面のモミジは想像を超えていました。

 見上げるような巨木のモミジ。
 苔むした巨木のモミジ。
 道を覆い陽をさえぎる巨木のモミジ。

 それがあちこちに生えています。
 これらの紅葉がいっせいに紅葉すればどうなるでしょうか。


 箕面のモミジ恐るべし。

箕面滝



大阪府営 箕面公園

阪急電鉄
posted by てくてく at 23:30 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。